大阪市西区にあるプレミアムコーティングのお店【株式会社 PRECO】『大切なものを長く使ってもらいたい』そんな想いを元に、スマートフォン、時計、ジュエリー、車、水回りなど、様々なものにコーティングを行っています。

株式会社 PRECO Story
PRECOを始めたきっかけ
PRECOはある1つの想いから始まりました。
それは・・・

『世の中の常識を作りたい。』

この文を読んでくださっている皆様、想像してみてください。

朝起きてまず「歯磨き」をします。
そして、「コップ」に水を入れてうがいをします。
「スーツ」に着替えて「電車」に乗ります。会社に向い1日仕事し帰宅をし、「冷蔵庫」からビールを取り出し「缶」の栓をプシュッ!と開けると、そこには1日を癒してくれる幸福が待っています…
柔らかい「布団」に包まれぐっすり寝て明日を迎えます。
これが日常です。
そして今その日常の中には、当たり前の「常識」が溢れていて皆の人生を作っています。
「歯磨き」に「コップ」、「スーツ」も「電車」も「冷蔵庫」も「缶」も「布団」までも…。

今、この当たり前に皆が使っているもの。
そしてこれには必ず『考えた人、生み出した人』がいるのです。
そしてそれは人々の人生にかけがえのないものとなっていき、世の中の1つの「常識」になっています。
PRECOでは世の中にありふれた常識を、1つ、また1つ、生み出していきたい。
そしてその常識が世の中の一部となるものを生み出していく企業へと成長する。
そんな思いから株式会社PRECOは立ち上がりました。

時代は日々進化していきます。
その進化を作っているのも我々人間。
その先にいる企業としてあり続けられるようこれからも株式会社PRECOは歩んでいく。
そんな想いで社員一同、誠心誠意努めてまいります。
代表挨拶
Greeting
株式会社PRECO 代表取締役社長
1992年5月6日 大阪府生まれ
大阪市立汎愛高等学校(体育科)に入学。体育科で3年間スポーツに明け暮れる。
卒業後 大手前大学に入学。
1年半後、大学を中退しビジネスに興味を持つ。

起業家を目指すと同時に営業を学ぶ為、神戸の(有)エイチアドオフィスに入社。
そこで営業のイロハを学び、地域広告「FuRaRi」政策担当となる。
また、個人でも様々なジャンルのビジネスを学び、
物販業、アフィリエイト、投資業などのビジネス展開を行う。

(有)エイチアドオフィスを退職後、
投資業、不動産仲介業、Webマーケティング業を軸にビジネスを展開。

2017年、株式会社PRECO設立しコーティング事業を開始。
「田畑秀和は何がしたいですか?」
この質問を受けることがあります。そして私がやりたいこと。それは…
「時代の継承と進化を作る」という事です。

人類が生まれ時間が流れ時代が作られて今がある。
その今はその時、その時代の人間が文化や常識、そして発明を作り、 それを糧に次の時代が作られてきた。
その作られてきた様々な文化、思考の中から次の未来に必要なことは継承し、 そして、新たに「新しい」を生み出しその融合が今1秒後の未来を作り続けていると感じております。
私はその継承と新しいを生み出し時代を作る
その一部をつくれる人間になりたい、時代に少しでも良い影響をもたらす人になりたいと思っております。

そんな中、コーティング事業は時代の「新しい」の一つだと考えております。
今、技術は発達し素晴らしいものが沢山生み出されていく中、
その新しいものや大切なものを「大切に長く使う心」
これを作っていきたいと思いました。
コーティングと言う技術が浸透するとともに
人々が「物を大切にしよう!長く使おう!」その心の先にコーティングはあると考えております。 なのでこのコーティングで物の大切さを少しで感じる心をより多く芽生えさたく思っております。